2013年10月14日

no-title

2013101209560000.jpg身体のリフレッシュ☆

今日は一回公演だったので、しっかり90分コースでマッサージをしてもらい、只今長風呂しながらの書き込みである。


昨日いただいた差し入れに、美味しい紅茶があり、今日は幕間に癒しのグレープフルーツティーなるものをいただいた( 〃▽〃)
香りで癒される〜、なんて俺も大人になったなぁ(笑)


仕事でたまたま東京に来たからという小野さんとは、2004年の京都で行われた新撰組サミットで知り合い、以降ずっと自分を応援してくださっている。

しかし、掘り下げると縁はもっと根深く、
高校生のときに近鉄劇場で見た、光ゲンジ主演のミュージカル「SANADA」のメイキングディレクターさんであったのです。

「SANADA」は、赤坂さん扮する豊臣秀頼そっくりのタイムスリップ高校生と、大沢さん?演ずる猿飛佐助の友情を中心とした、戦国自衛隊みたいな話◎
時代劇で、ミュージカルで、アクションあって、笑いがあって、衣装照明がかっこよくて、、かなり影響を受けました。ザ・家元という三味線ロックの生バンドも最高でした。


久しぶりに小野さんに舞台を見ていただき、縁のきっかけと通じる今回の舞台に、これまた不思議な縁を感じています。

アクションメンバーだけでなく、躍り狂う民衆メンバーも身体を投げ出して歌い騒ぐ毎日☆
そして当然我ら以上に毎日心身を酷使しまくっているメインキャストの皆様!


昨日より今日
今日より明日!


いよいよ明日から折り返しが始まります!
コンディションも整えて、毎日最高の舞台を届けられるよう、頑張ります!
今日もありがとうございました\(^o^)/
posted by イク at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

昨日おとといと、東京の友人のみでなく、福島、大阪、神戸、西宮と遠方から観劇に駆けつけてくれ、大変感激であります(>_<)と同時に、無理してでも見にきてもらいたいと思う今回の大和三銃士。今日も命燃やします!
posted by イク at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

no-title

本日、2回公演、ばっちり終了!演劇をやる上で、当然中の当然のことながら、毎回命燃やして舞台ができることのなんて幸せなことか。共演者に、支えてくれる舞台スタッフに、そして一緒に劇空間を感じてくれるお客様に感謝して、明日も頑張ります!!決して自己満に陥らないように!!今月は、自分にとって、大切な大切な1ヶ月です!
posted by イク at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成長する大和三銃士

1ヶ月公演である。まだまだ3分の1くらいが終わったのみ。
改めて感じます。
舞台は成長するのですね〜☆


出演側なので、客席から見て本当に成長なのかは分からないのですが、、

まず、小屋入りの時に「このままではいかん!!」と感じた祭りのシーン、日に日に楽しさエネルギーが高まり一体となってきてる感じがあります。

客席の広さにも体感的につかめてきて、うまく言えないけど色々変わってきました。


そしてここ数日、凄いと思うのが桃太郎!
初日のキャラクターも凄いと思っていたのですが、日々新しい発見とともに新しい桃太郎像をつくりあげてくる。どんどん魅力的になってくる。凄いと思います!

そして、文字通り命を削って戦っている嵐。
とてつもない運動量。
疲労をやけと気合いで乗りきろうとすると、表現は軽くなり、そして事故がおきます。
彼は十分にそれを分かった上で丁寧に繊細に、かつ惜しみ無く命を注ぎ込んで舞台に立っています。彼の立ち回りは千秋楽に向かって更に更に鬼気迫るものとなるでしょう。

演劇って、お客様の入った劇空間にて初めて誕生する瞬間芸術だと思うんですね。
で、ロングラン公演となると、
演じる側の体力や、慣れという恐ろしい現象と戦いつつ、一方発見や上達、進化と加速していく面もある。
また見ていただくお客様の中には、2回3回とご覧いただき、既にストーリーはおろか台詞までバッチリというお客様も。
初めて見る方と複数回見てる方では見方も変わってくるでしょう。
そしてもちろん、小道具大道具の日々のメンテナンスも大切なこと。
大道具スタッフさんも立ち回り効果音鳴らすSEさんも、衣装さんかつらさん、舞台監督、、、、みんなで舞台を作っています。

座頭の織部と万十郎は、そんな色々な状況を飲み込みながら、でっかい懐で我らを受け止めてくれます。
全員主役、そうあるには我らアンサンブルも、もっともっと命燃やさねば!そう思わずにはいられないかっこよすぎる兄貴たちです。

一人は皆のために
皆は一人のために

この先大和三銃士はどう成長していくのか。
勿論、初日も中日も千秋楽も同じ値段。全公演同じクオリティのものをお届けする。これがプロである。
が、イコール全く同じことをする、のではないのである。(いうまでもない話であるが、そんなことは不可能である。)

こうなるともう、やる側としては毎日見にきてもらいたくなるのである(笑)


まだまだ公演前半の大和三銃士、千秋楽は27日。
ぜひ一度見た方も2度、3度と劇場へ(*^^*)


本日2回公演。
行ってきます!
posted by イク at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

郁彦殺陣のルーツ

世代によって影響受けたり、真似したりした物は違いますねー。
なんてアクションメンバーと話したり。
うちら前後の世代は、圧倒的に香港影響が強いのよね。ちょっと上世代はブルースリー、俺ら世代はジャッキー・チェン、ちょっと下だとジェット・リーにドニー・イェン。
さて俺は、、、


昭和50年生まれの青山郁彦は、テレビではスーパーロボット全盛期。永井豪全盛期!
ボルテスVとかグレートマジンガーとか見ながら、「ボカーン」とか「ドカーン」とか言ってた3歳児。

兵庫県へ引っ越して、広い庭!
大好きなのはサンバルカン!
そして何か時代劇!

芝居の上で一人リアクション大会。
あの頃の将来の夢はヒーロー番組の戦闘員か時代劇の斬られ役。スタントマンはちょっと怖い^_^;

月日は流れ、郁彦小学生。
香港から強烈な影響を受ける!
そう、ジャッキー・チェンとキョンシーである!!!

特にキョンシー映画では、アクションするのが子供達!!香港すげーっ!!!


しかし、精神面ではハンディキャップなヒーローに傾倒。石ノ森マンガを読みあさり、好きな台詞は「俺は孤独だ!」

そしてあの頃大好きだったまいリアクションは、聖闘士星矢の壁を何枚も突き破って吹っ飛ばされる描写(笑)

高校生になり、ヒーローも見なくなった頃、ジャッキー・チェンも見てなかったあの頃、キャラクターショーの仕事をするようになり、
改めて見まくった。
子供達にテレビのヒーローをできるだけ写しとって演じるために!

ジュウレンジャー、ダイレンジャー
お昼の再放送の時代劇・影の軍団4で真田広之さんにだだはまり!
改めてジャッキー・チェンを尊敬。
十二時間時代劇「宮本武蔵」の北大路欣也さんのまばたきのしなさっぷりに衝撃!!
三匹が斬るで、殺陣のキャラクター特化という脳ミソが。

そしてアクション封印新劇修行の2年間を経て、江戸村グループにてアクションの仕事を始めるのであります。



よくも悪くも変わってますん、あの頃と!
だから、幼稚園の頃の俺って、、、すでにセンスよかったんやな〜☆
posted by イク at 20:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日目!!

3日が初日だったから、今日でいよいよ1週間。
大和三銃士、今日は一回公演の日です。


学生時代、役者になるのになんで筋トレなど体を鍛えなくちゃいけないんだ?という会話をしたことがあり、ある先輩が、ロングの公演になったときに最終日まで演じきるために体力が必要なんだ、と言った言葉が今でも残っています。


毎日毎朝泣いたり叫んだり、斬ったり斬られたり、絶命したり。。
普通の人生ならば生涯に一度だけというエネルギーを、毎日毎朝体験するのだ。
そら疲れますわ(笑)


出演者の皆さん、それぞれに体力・精神力の調整・管理のやり方があるんでしょうな〜。

演劇ですから、やればいいってもんじゃない。
毎回毎回、そこに繊細かつ大胆に命を燃やさないといけないのだ。
気合いとやけくそだけの芝居なんて、つまんないからね〜☆


新橋演舞場には、連日沢山のお客様が見に来てくれています。
客席数が1500くらいありますので、もう一万以上のお客様に見ていただいてるということか。

何回も足を運んでくださっつる方。
今日、一回だけの方。
今日が人生初めて舞台を見るという方。
今日が何十年ぶりに舞台を見るという方。
色々な方がいらっしゃると思います。

その時・その瞬間でしかあり得ない舞台演劇。
今日も一瞬一瞬に命を吹き込み、大和三銃士の世界で生きて、死にます!

今日も頑張るぞー!
えいえいおーっ!
posted by イク at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

アクロバットGOGO!

大和三銃士。絶賛公演中である。

競演者であるJAEの塚ちゃんこと塚田さん。
年齢も近く、仲良くさせていただいてます。


ちょっと登別の神保さんに雰囲気が似ている塚ちゃん。
バリバリのアクションマンであります。

関西のみんなに見せたいなぁ。
その上で解説したい。
リアクションとしてのアクロバット。
毎回惚れ惚れする、蹴りに合わせた逆宙。
背落ちの後の腹を刺されたリアクション。
登場の前宙。

そんな塚ちゃんも
「青ちゃんの音のしない飛び込み前転」を高く評価してくれてます。
単に痛くないようにしてるだけなんだけど、まぁそれがとっても大事なんだよね!
確か足払いだった攻撃が、最近は胸斬りくらいになってきて、随分高く飛んでます(笑)


JAEとBOSの皆さんが、毎日の激しい殺陣を支えています。
撮影経験も豊富な方々。
特撮の撮影現場の話なども色々聞かせていただいてます。


普通の芝居も勿論ですが、アクロバットを毎日クオリティキープするのはとても大変なことだと思います。
しかも俺とおんなじアラフォーが(笑)

今日は一回公演だ!
お互い気合い入れて頑張ろう!
(って、こんなブログは見てないな(笑))

今日も張り切って行ってきます!!
posted by イク at 08:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

no-title

おはようございます。やっと関東のエスカレーターは左側に立つと覚えた郁彦です。今日も2回公演やで〜☆朝からカレーと牛肉食ってパワー満タン!行ってきます!!
posted by イク at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

二日目!

二日目終わりました!

カーテンコール、前列で泣いてるお客様を見て、もらい泣きをしそうに。。
楽しんでいただける舞台となっている手応えに震えます。
手綱緩めず、明日は2回公演!気を引きしめて挑みます。
今日も皆様ありがとー\(^o^)/
posted by イク at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

お花

2013100310510001.jpg初日祝いに素敵なお花をいただきました☆
関西から!ありがとうございます(>_<)
メールやネットコメントも沢山!本当に嬉しいです!!

1ヶ月準備を重ねてきた公演がいよいよスタートしました。
カーテンコールではお客様の前で改めて獅童さんが「今回の舞台はみんなが主役です」と言ってくれました!
自分なりのそれぞれの役割を全力でかかっていきたいと思います!!


やったるでーっ!!
posted by イク at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

no-title

ツイッターに大和三銃士初日を祝ってくれてるつぶやきがずらずらっと!!とても嬉しいです☆そしてそんな舞台に関わることができて幸せです!「皆は一人のために。一人は皆のために!」
posted by イク at 07:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

怖かったー(>_<)

現場飛ばした夢を見た(>_<)

怖かった
超怖かった(>_<)

名古屋の仕事の前日にえんまさんの家で終電を逃し、朝寝坊、あげくなぜか沢山の役者と一緒に船の上。濱ちゃんがめっちゃ心配してくれる中、クライアントさんから「Twitter見ましたけどどういうつもりですか?お客様は待ってるんですよ。新幹線ですか?体だけでも来てもらわないと」と超お怒りのメールが。共演の花峰ちゃんにもスケジュール確認していたか自信なくなってきて、船はどんどん陸から離れ、、、、

怖かった
夢でよかった(>_<)
超怖かった(>_<)(>_<)(>_<)
posted by イク at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

10月です!

BUfJnnDCAAIXr57.jpg月が替わりまして10月になりました。
いよいよ大和三銃士の月の始まりです!

先月は明けて早々に東京入り。まるまる稽古の月でした。
荷造りのときはまだめちゃくちゃ暑く、衣類などどうしようかとかなり悩みました。荷物の量と!
パソコンも持ち込んだけど、Wi-Fi繋いでないからほとんど使ってない。過去の一人芝居の台本打ち込みや、来月の台本作りなどしようとしていたが、そんな場合じゃなかった(笑)

稽古入り、獅童さんの器の広さや心配りに感激し、濱田さんの頑張りと吸収力の速さに刺激され、藤井さんの繊細かつ大胆な演技に驚き、太一さんのエネルギーに身がひきしめられ、やっぱり沢竜二はすごいと息をのむ、
本当に充実の9月でありました。

今月はいよいよその1ヶ月をお客様にお見せする1ヶ月であります!
ウェルカム10月!!
今月もよい1ヶ月にしたいと思います!!

写真はテレビで流れた獅童さん誕生日の時の。
右端二列目に写ってます(*^^*)
posted by イク at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

小屋入り初日

稽古場で創りあげた総当たりな世界がある。が!小屋入りし、大劇場という空間、舞台装置、照明という新たな共演者が加わると、音響もマイクも稽古場と大劇場ではスケールが違うと、こんなものなのか!?今こそさらに三段跳び!!全員が主役の言葉に応えるには、あまりに高い壁があった。のまれまいぞ!本番までまだ3日!凄いのつくるぞ!頑張るぞ!オーっ!
posted by イク at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

no-title

2013092811430000.jpgおはようございます☆毎日駅へ向かう道。先日見つけた別ルート。大通りを歩くのもいいけれど、ちょっとした緑を楽しみながら、しんどい坂道昇るのも、朝の楽しみの一つとなっています。今日も稽古へ行ってきます◎
posted by イク at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

時代背景歴史が苦手な方へ

「大和三銃士」
いよいよ本番が迫ってきました!
稽古場の熱もかなりあがっております!!!


大和三銃士とは!フライヤーの文章にあるように、フランスの小説「三銃士」を日本の戦国時代に置き換えた歴史エンターテイメントであります。

戦国物。
好きな人にはとことんマニアック大歓迎な時代ですが、知らない人には名前が沢山でてきてややこしいこの戦国時代。
今回の作品はあらすじにあるように関ヶ原の合戦の13年後が舞台であります。
つまり、関ヶ原の合戦と大坂の陣の間の話なのであります。
ここまではよろしいか!?
ここまでで「あぁ関ヶ原ね」てな方は、もう今日の文章読む必要ありません(笑)


戦国時代、
日本全国にいろんな武将がトップ争いをしていて、
トップ(天下)をとったのが順に織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3人。
その秀吉が亡くなって、次の家康が天下をとるまでの間のお話であります。
時代村の忍者物では超お馴染みだった時代。

江戸には幕府をひらき、天下統一を目指す徳川家康。
大坂には、元天下の覇者秀吉の妻・淀と息子・秀頼。
さてさて世の中はどうなるのか??



時代劇をやるうちに、いつのまにか詳しくなりましたが、二十歳の頃は撮影で役を聞かれ「なんか、前田利家って名前の役みたいです」と答え、先輩に「勉強しろ!」とどしかられた郁彦です(笑)


関わった時代劇、この時代の物が沢山あります。
真田幸村と猿飛佐助もこの頃だし、北海道でやった伊達政宗の忍び・五郎太の話も大坂の陣にどっちにつくのかという話。大坂城炎上物語もありました。
宮本武蔵もこの時代の人だし、伊賀忍者が徳川に仕えたのもこの頃。


話脱線しましたが、歴史を知らなくても楽しめる。知っていたら尚更ニヤリとできるのが歴史物。

ここまでの話がちんぷんかんぷんの方は、ちょいと調べてみるのもおすすめです。


ちなみに秀頼は「ひでより」と読みます。。念のため

皆様の御来場、お待ち申し上げておりまする!
posted by イク at 22:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

来年学校公演用に企画している一人芝居のパンフレット版下が届きました。うっひゃー!めっちゃかっこいい!!自分の一人芝居を人様にデザインしていただいたのは初めてなので、なんだか不思議な気分です。配布始まったら公開しますねー(*^^*)
posted by イク at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

「ブラックジャック誕生秘話」を見た

そんなタイトルのドラマを見た。
手塚治虫先生の話だ
まんまと感動しました(涙)

効率よければいいじゃないか
才能でしょ

そういうことじゃない。
感動するが、それを貫くこともどんなに辛く大変なことか。

貫いてきたことも勿論ある。
貫けなくてリタイアしたこともある。

実際、そのペースの周りにいた人たちは大変だったと思う。
追い込まれた人間も沢山いたでしょう。
しかし、あの人間がいたからこそ、今のマンガ、アニメ界がある。
何がよいか悪いか全く判断できない。

良い悪いは分からないけれど、目の前の事に全力を注ぐ。その思いだけは、もっともっと強くあろうと思いました。


今日も頑張っていってきます!
posted by イク at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

no-title

お客様のツイートで知りました(笑)
今夜、東京暇人という番組で大和三銃士の紹介があるみたいです◎
番組ホームページにも載ってました。

凄い舞台に出させていただいてるなとまた実感。
posted by イク at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

今日の稽古場、、でなくとなりの人間国宝さん

朝から晩まで稽古場にいるから当たり前なんやけど、、、
大和三銃士のことしか書いてないよね、最近。


と思っていましたら、先日関西で放送された「よーいドン・となりの人間国宝さん」の映像を野内さんが送ってきてくれました!(感謝!!)

思いの外沢山写っていて恐縮です〓
オンエアの日、伝えてなかったのに北加賀屋の演出家・佐藤さん(ちなみにこの方もとなりの人間国宝さん)から「たまたまテレビ見てたら、青山くん映ってたでー。背落ちで分かったわ!ク・ビレ邸でいつも見てるやつやから」とメール。
自分の背落ちは特徴的のようです(笑)


今はブログのおかげで全国の皆さんとこうして交流ができますが、やっぱりテレビはすごいもんだと思いました。
本日の「はなまるマーケット」も、「見たよ!」と連絡をいただきました。ありがとうございます(>_<)

舞台本編では、アレに着替えたり、アレで戦ったり、アレしたりコレしたりと色々やってます。

10月3日〜27日まで東京の新橋演舞場でやってます。
郁彦、初の商業1ヶ月公演。
稽古場では、獅童さんの代役から藤井さんの代役、今日は腰元の代役まで(笑)
やれることは全てやらせていただいて、必死で勉強さすてもらってます!
どうか、ぜひぜひ見にきてください!



ぴーえす。
獅童さん、朝の生放送出演から、そのまま稽古。
劇団朱雀の皆さんも、昨日新歌舞伎座で千秋楽をすませ、その疲れも感じさせず今日からバリバリ稽古に参加。みんな凄いわ。
いよいよ明日から太一さんも合流です!!
posted by イク at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。