2013年07月22日

今野塾稽古

昨日は、空手の稽古に参加してきました。
自分の所属する空手道今野塾の塾長・今野敏先生が大阪に来て稽古をつけてくださる日。
大阪のみなさまには、黒帯昇段できたお礼をやっということができました。

そして、棒をお借りしてついに棒の稽古に参加。
演劇で振っている棒とは似て非なるもの。
そして、うちの流派でいうところの、まず型で基本的な体を作った後、棒を鍛錬することでさらに型が見えてくるということが、少し感じられた気がしました。
体をしっかりしないと、振り回されるんです。

でも、これがもっと以前だと腕力や体のねじりで振っていたと思うので、ますます遠ざかっていたと思います。
これからじっくり取り組んでいきたいと思います。
posted by イク at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369901876

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。