2013年06月11日

身震い

自分にとってパフォーマンスの原点の地といえる白山市・鶴来を走っています。
この土地に来るだけで身が引き締まる。
クレイン、コア。。
一つ一つの景色が、笑撃にいた頃のスタート時期、経験なく熱い塊だった頃の記憶を呼び覚ます。
緊張する。
失敗しまくったし、怒られまくった。毎年トラウマ。
その何倍もの達成感。
演芸をするとはどういうことなのか、寝不足泥酔熱中症になりながら体に叩きこんだ。

この土地は自分にとってそういう土地だ。
今年は祭りの参加ではないけれど、こうしてこの地へ来れたことに感謝しよう。
11年目の鶴来だ。
posted by イク at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/365942574

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。