2013年05月30日

チャンバラ武塾

夕方はチャンバラ武塾へ行ってきた。

塾生の皆さんも上達してきたし、今日は松竹の役者さんも稽古に来たりで、なかなかの白熱。
基本の形から始まり、一騎打ち、無手〜二刀流の立ち回りへ。

ここでもやっぱりかかり手の大事さを感じました。
よい間、よい間合いでかかっていけば、それだけでシンはうまく見える。
距離が近ければそれだけシンも小さくなる。

一朝一夕にはいかないけれど、確実に上達している皆を見て、幸せな気持ちになりました。


さて、一人芝居の稽古しながら運転して帰ります!!
posted by イク at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/364619540

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。