2013年05月19日

ゴシックエロス

2013051820430000.jpg2013051821090000.jpg昨日はともともとくぽくぽ「ゴシックエロス」鑑賞。
中国雲南省のダイ族舞踊と打弦楽器ハンマーダルシマーの共演。
初めて見るダルシマーは外観も音色も非常に美しかったです。

音楽や舞踊の世界は、観客に見方を強いない。踊りを見ながら、音色を聞きながら、全然違うことを考えてる瞬間がある。
でもちゃんと見てるし聞いてる。
感性から脳が刺激され、昔の記憶とか今の自分の問題点などが呼び起こされるんだろうな。
素敵だな。

芝居、演劇もそういうものなのだろうな。
見方を強制しない、でも飽きさせない、偉そうじゃない、一方的でない、大人な演劇を作りたい。
posted by イク at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/362275080

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。