2012年10月24日

今日は

image.jpg居酒屋「春」でお世話になっている新島愛一朗さんと戸田さん、8月の芝居で共演させていただいた寛太郎さんや大原ゆう姉さん、チャンバラ武塾でお会いする藤田さんの出演されている、新歌舞伎座、中村美津子・神野美伽公演を観劇してきます。

久しぶりにこんな時間から電車に乗ると、ワークショップに参加してくれている皆はいつも翌日朝から働いてるんだと体で感じることができ、みんな偉いなと思う。

昨日のワークショップでは、前半に立ち回りの稽古をし、後半台本を皆に渡した。
台本を使っての稽古。
俄然、公演へ向けて前進している気配が出て、緊張感も高まる。
今日も夜にはワークショップである。
一回一回を大切にやっていきたいと思う。


自分の公演も控えている。
日曜日だ。
吉川英治の宮本武蔵に挑みます。
己のセリフ術で、どこまで世界に広がりと緊迫を伝えられるか、勝負なのである。
女形舞踊も踊ります。
あぁこれは、東京着いても午前中は稽古やな(笑)いつもの歌舞伎町裏の公演で(^-^;
posted by イク at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。