2012年09月19日

【公演情報】 9/23(日) ク・ビレ邸

5ク・ビレ邸2012020.jpg

今週末に迫りました、ク・ビレ邸のステージ
2月に町会の餅つき会に参加させていただいたご縁で
2/5 大道芸&女形舞踊ショー
3/21 青山郁彦&西原希蓉美 水曜歌謡舞踊ショウ〜一人芝居もやりますよう
4/24 初の昼公演 忠太郎〜船出の刻〜(再演)&女形舞踊ショウ

そして5か月ぶりに再びク・ビレ邸で演じさせていただくことになりました!!
内容はこれから詰めていきますが、秋の始まりらしい舞台にしたいと思っています。
今回は、昼・夜の二回公演
お酒を飲みながらゆっくり楽しみにきてください!!



サイト「ク・ビレ邸の密かな楽しみ」より
http://quvillezthe.wordpress.com/

青山郁彦氏の演技には妙味がある。それは関西小劇場の俳優にはない、客席を巻き込む空気感だ。彼の芝居の特長は熱血漢あふれるダイナミズムだが、その眼の奥は必ず客席をクールに凝視している。どの客がどのタイミングでのめり込んでくるか、あるいはあくびをするかを見抜いているかのようでもある。だから自分だけが熱くなって声を枯らしている関西小劇場の俳優とワケが違し、ケタも違う。もし客席で足を組み直そうもんなら、そこを目がけて青山郁彦の演劇が突き刺さることになるだろう。それはある種、エンターテインメントと取られるかも知れないが、決して演劇のタガが外れるのでもなく、場当たり的なウケ狙いでもない。いつも舞台に流れる空気感の密度を保ち、劇場空間を自分に巻き込もうとする演技の妙味である。

◉青山郁彦 時代劇バラエティー&女形舞踊ショー

【日   時】2012年9月23日(日)昼の部 開場:14:30頃 開演:15:00頃
                  夜の部 開場:19:00頃 開演:20:00頃

【料   金】昼の部:1,000円(1ドリンクつき)
       夜の部:1,500円(1ドリンクつき)

【問い合わせ】06-7492-7504(15:00 – 22:00)
posted by イク at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293270166

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。