2012年08月29日

イタリアが日本にやって来る!

おはようございます!青山郁彦です!
残暑厳しい毎日、皆様元気に汗かいてますか?
郁彦は毎日イタリア式稽古で汗だくです。
一斉送信で失礼します。



狂言×コメディアデラルテ公演、いよいよ今週末に迫ってまいりました。

●コメディアデラルテって?知らなくても大丈夫?
まず狂言とコメディアデラルテの解説に始まり、狂言の舞とコメディアデラルテのワンシーンを演じ、新作のコラボレーション作品となります。
狂言もコメディアデラルテも知らなくて全然大丈夫!むしろ白紙の心で見ちゃってください。
日本の伝統喜劇とイタリアの伝統喜劇。同時に見れる機会はなかなかありません!

●イタリア人が出るの?
そうなんです!和泉流狂言師小笠原匡とこの日の為に来日したコメディアデラルテ俳優アンジェロ・クロッティとアンドレア・ブルニェーラ。他、日本人出演者に郁彦が入っております。

●言葉は分かるの?
コメディアデラルテは即興性を大切にするので字幕スーパーやイヤホンガイドはつけません
しかし、日本語とイタリア語の入り乱れる作品構成。内容はばっちり分かります。
現在、本番に向けてイタリア人と日本人、言語の壁を越えて、猛烈稽古中!
ちなみに郁彦はイタリア語は全然分かりません(笑)

●郁さんはどこに出るの?
自分は、昼夜ともにコメディアデラルテのデモンストレーションと夜の部の新作「健康元年」に出演します!
デモンストレーションはまさかの二枚目、新作はまさかのシャツにネクタイです!
あと、前説も自分かな(笑)

●場所は?
堺能楽会館です!
拡張高い舞台でハチャメチャやります。
これが狂言本来の姿だったんだな〜
ぜひお越しください!!
待ってます!


【 Eenen 延年 第六弾 】 
「狂言 × イタリア仮面喜劇」
   〜狂言の起源を探って〜

【 日時 】 2012年 9月 1日 (土)
(昼公演) 14:00 開演
(夜公演) 18:00 開演

【 会場 】 堺能楽会館

【 料金 】
当日  4,000円 [ 全席自由 ]
前売り 3,500円
昼夜通し6,000円
学生  2,500円
学生通し4,000円

【 演目 】
(昼の部)
◆ 鎮魂延年の舞 「黒い媼」舞
◆ 新作 『うもうて死ぬる』

(夜公演)
◆ 鎮魂延年の舞 「黒い媼」舞
◆ 新作 『健康元年』

※昼の部・夜の部ともに、レクチャー&デモンストレーションも交え、狂言とイタリア伝統仮面劇についての知識や演技方法、今回の実験の趣旨を実演を交え分かり易く説明いたします。
また、十六世紀の劇作家ルザンテの作品『フィオリーナ』からの名場面をデモンストレーションいたします。



追伸
翌2日18時〜はドーンセンターにてコメディアデラルテワークショップ

翌週4日5日19時〜は、加島の市民交流センターよどがわにて、青山郁彦殺陣ワークショップがあります!
posted by イク at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288944726

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。