2012年12月03日

幻燈舞台2012

2012120310080000.jpg昨日はカナリヤ条約へ「幻燈舞台2012」を見に行ってきました。
300本のキャンドルを舞台装置にダンサーやパフォーマーが演技されました。
ダイ族舞踊のえんともさんは「死神」with佐藤香聲。先日パニックラビットでみた、つくよみ版とまた違い、ダイナミックで面白かった。
蛇が大好き桃嘩ちゃんは、ギリギリまで顔を見せないという構成が面白い!
中村萌さんには、常に流れ続ける波の音な、なんとも懐かしい演劇的空間を感じ
北高後輩といつも礼儀を尽くしてくれるm(__)m空ちゃんには、まさかの客あげで舞台にあげられ(笑)、空ちゃんの世界も垣間見れよかった。
桐朋繋がりだというストウミキコちゃんと服部哲郎くんの演目は、めちゃくちゃ面白かった。ソロアクトがつづくなか、デュオ、かつ男と女の関係性という演劇的テーマに沿った身体アートで、昨日の中では一際異彩を放っていました。


17年ぶりの役者さんとの再会もあったり、打ち上げまで参加させていただいたり、とても楽しいひとときでした。
演者、スタッフ、全てのみなさま、お疲れ様でした!
posted by イク at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。