2012年11月12日

今日は3たて

昼食を手早く済ませ、野内プロモーションによる、来週本番の舞台(一般参加不可)のステージの稽古に行ってきました。
四時間もあるから〜なんて考えていたらあっという間。
型の演武と1対3の殺陣を振り付けさせていただきました。
後半は大立ち回りから一騎討ち、そして舞踊と盛りだくさん。脳ミソも盛りだくさんです(笑)
これから「鞦韆流秘聞」の稽古です。
posted by イク at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インタビューを受けて。。。

2012111212070000.jpg地元宝塚のタウン誌ということで、演劇を始めたきっかけは?という問いに対し、普段はそこまで語らない、光が丘中学時代から話をさせていただいた。

今、当たり前のように地元へ帰ってきて活動しているが、18で東京へ出て、27まで関西にいなかったんだ。
勿論、再び実家で生活するなんて想像してもいなかった。
関西に帰っても何年間かは寝屋川に住んでいたわけで。

昨晩、登別で一緒に役者をした川崎に住む天野くんから何年ぶりかに電話がきた。
久しぶりの会話で盛り上がる。
彼は、登別へ外注できたあと役者を辞め、今では二児の父親として立派に生活をしている。
なかなかこういう繋がりの友人は少ない。

お互いを誇り会う、端から聞いたらお馬鹿な会話をしながら、改めて年月というものを感じる。


実家の庭で、一人ヒーローごっこをしていた俺が、同じような一人ごっこを一人芝居に発展させ、一人でなく、みんなで楽しもうとしている。
子供の頃から俺を知ってる大人たちが、それを楽しみにし、それを色々な人に広めてくれている。

鼻垂れで、泣き虫で、いじめられっ子だった俺を知ってる大人たちがだ。


興奮する。
十代、二十代の頃には分からなかった興奮だ。
また新しくやる気がプラスされました。
posted by イク at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚ホテルにて

2012111210530000.jpg今朝は宝塚の情報誌「宝塚てくてく」さんに、正月演芸会の取材をしていただきました。二年前から始めた演芸会。来年は、中国ダイ族舞踊とディジリドゥの「つくよみ」と殺陣パフォーマンスチーム「斬!」が出演!また大きな広がりを見せそうです。取材いただいた秦井さま、小林さま、ありがとうございました〓
posted by イク at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。