2012年08月31日

鎮魂延年の舞

2012083116350000.jpgimage.jpg本日、衣装詰め込みをしていて仰天!
狂言部門のデモンストレーション、小笠原先生「鎮魂の舞」とあるが何をやるんだろうと思っていたのですが、な、な、な、なんと女舞!
しかも、昼夜と装束・仮面を変えて舞うとのこと!
一昨年に島根県で発見された摩多羅神像を縁に4月に清水寺寺で舞った創作舞。芸能の原点である荒神信仰に立ち戻り、「鎮魂延年の舞」として地鎮・鎮魂の心で舞うとのこと!!

あかん、めっちゃ楽しみ!!

これは必見ですぜ!
posted by イク at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ明日

image.jpgいよいよ明日!狂言×コメディアデラルテ!!本日最終稽古です!!力まず最大限の力を!精神と時の部屋で悟飯がスーパーサイヤ人でナチュラルキープできるよう修行したように!さぁ、勝負!!
posted by イク at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

いよいよあと2日!

2012082917510000.jpgいよいよあと2日
夏休み終了まで?
学生諸君はそうかもしれないけど、そうじゃない!
狂言×コメディアデラルテ公演まであと2日なのです!!!

今日は本番に向けて披露をとりなさいと神のような言葉!
連日10時から稽古でしたが、今日は午後から!
ぐっすり10時まで眠りました!!


いよいよ大詰め!!

筋でない、感情を揺さぶれ
感情が、肉体を通して台詞やストーリーを教えてくれる!
さぁ、ラストスパートだ!
posted by イク at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殺陣ワークショップ 詳細

告知通り、来週4日、5日の2日間、殺陣ワークショップを行います◎

4日火曜日は、刀・リアクション
5日水曜日は、棒・槍

をテーマに行います!!

時間 19時〜21時
参加費 2000円
持ち物 動きやすい服装、帯(または帯の代わりになるもの)、木刀(ない方にはお貸しします)
会場 大阪市立市民交流センターよどがわ
    〒532-0031 大阪市淀川区加島1丁目58番8号
    ◆JR東西線「加島駅」1番出口より東へ650m
    ◆梅田・十三より市バス「神崎橋」「加島駅前」行き、または阪急バス「加島駅」「阪急塚口」「西川」行きで「加島中」下車、南へ250m

参加希望の方はメッセージにて
●名前
●希望の日にち
●人数
●木刀の有無(ない方にはお貸しします)
を送信ください
宛先 iku_aoyama@yahoo.co.jp
posted by イク at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

イタリアが日本にやって来る!

おはようございます!青山郁彦です!
残暑厳しい毎日、皆様元気に汗かいてますか?
郁彦は毎日イタリア式稽古で汗だくです。
一斉送信で失礼します。



狂言×コメディアデラルテ公演、いよいよ今週末に迫ってまいりました。

●コメディアデラルテって?知らなくても大丈夫?
まず狂言とコメディアデラルテの解説に始まり、狂言の舞とコメディアデラルテのワンシーンを演じ、新作のコラボレーション作品となります。
狂言もコメディアデラルテも知らなくて全然大丈夫!むしろ白紙の心で見ちゃってください。
日本の伝統喜劇とイタリアの伝統喜劇。同時に見れる機会はなかなかありません!

●イタリア人が出るの?
そうなんです!和泉流狂言師小笠原匡とこの日の為に来日したコメディアデラルテ俳優アンジェロ・クロッティとアンドレア・ブルニェーラ。他、日本人出演者に郁彦が入っております。

●言葉は分かるの?
コメディアデラルテは即興性を大切にするので字幕スーパーやイヤホンガイドはつけません
しかし、日本語とイタリア語の入り乱れる作品構成。内容はばっちり分かります。
現在、本番に向けてイタリア人と日本人、言語の壁を越えて、猛烈稽古中!
ちなみに郁彦はイタリア語は全然分かりません(笑)

●郁さんはどこに出るの?
自分は、昼夜ともにコメディアデラルテのデモンストレーションと夜の部の新作「健康元年」に出演します!
デモンストレーションはまさかの二枚目、新作はまさかのシャツにネクタイです!
あと、前説も自分かな(笑)

●場所は?
堺能楽会館です!
拡張高い舞台でハチャメチャやります。
これが狂言本来の姿だったんだな〜
ぜひお越しください!!
待ってます!


【 Eenen 延年 第六弾 】 
「狂言 × イタリア仮面喜劇」
   〜狂言の起源を探って〜

【 日時 】 2012年 9月 1日 (土)
(昼公演) 14:00 開演
(夜公演) 18:00 開演

【 会場 】 堺能楽会館

【 料金 】
当日  4,000円 [ 全席自由 ]
前売り 3,500円
昼夜通し6,000円
学生  2,500円
学生通し4,000円

【 演目 】
(昼の部)
◆ 鎮魂延年の舞 「黒い媼」舞
◆ 新作 『うもうて死ぬる』

(夜公演)
◆ 鎮魂延年の舞 「黒い媼」舞
◆ 新作 『健康元年』

※昼の部・夜の部ともに、レクチャー&デモンストレーションも交え、狂言とイタリア伝統仮面劇についての知識や演技方法、今回の実験の趣旨を実演を交え分かり易く説明いたします。
また、十六世紀の劇作家ルザンテの作品『フィオリーナ』からの名場面をデモンストレーションいたします。



追伸
翌2日18時〜はドーンセンターにてコメディアデラルテワークショップ

翌週4日5日19時〜は、加島の市民交流センターよどがわにて、青山郁彦殺陣ワークショップがあります!
posted by イク at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

殺陣ワークショップ

9月4日(火)5日(水)19時より、加島の市民交流センターよどがわにて殺陣ワークショップ企画中!詳細決まり次第お知らせします!
posted by イク at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YouTube

posted by イク at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

image.jpgボンジョルノ!
郁彦です!
今日も元気に稽古場へ向かっております
久しぶりに写真もアップ
いよいよ公演が近づいてきました。
楽しみですね〜。

アンジェロは相変わらず昨年の蚊相撲の台詞で覚えた日本語「死んだ方がいい」を連発しながら、地獄の準備体操が毎日◎
逆立ち腕立て伏せ100回なんておバカの極み(笑)
俺は60回の壁が越えられません〓
体をほぐしてから準備体操にとりかからないとえらい目を見るというこの矛盾!
今日こそ目指せ70回!

昨日より、通訳としてアンドレアの美人奥さん(日本人)とべっぴん嬢ちゃん(四歳)が稽古場へ。
観客つきの稽古、嬢ちゃんのくいつきポイントに、あぁ、なるほど、と。
お嬢ちゃん大暴れにつき、休憩時間が鬼ごっこタイムになりはしても、貴重な反応でござります

なにせマニアックなこの企画。
支援者の応援は超熱烈
初めての人にはなんとも説明が難しい
なにせ今回は大学とのタイアップもあり、チラシがなんとも難しそう(笑)
なにはともあれ、見に来てください
大人も子供も笑い転げます


いや〜、役作りの話をしていると、日本人はなんとナイーブな、というか、イタリア人ひどすぎ(笑)

夜の部の新作の他に
昼夜のコメディアデラルテデモンストレーションにも出演することになりました。
役どころは、、、
まさかの二枚目です!



【 Eenen 延年 第六弾 】 
「狂言 × イタリア仮面喜劇」
   〜狂言の起源を探って〜

【 日時 】 2012年 9月 1日 (土)
(昼公演) 14:00 開演
(夜公演) 18:00 開演

【 会場 】 堺能楽会館

【 料金 】
当日  4,000円 [ 全席自由 ]
前売り 3,500円
昼夜通し6,000円
学生  2,500円
学生通し4,000円

【 演目 】
(昼の部)
◆ 鎮魂延年の舞 「黒い媼」舞
◆ 新作 『うもうて死ぬる』

(夜公演)
◆ 鎮魂延年の舞 「黒い媼」舞
◆ 新作 『健康元年』

※昼の部・夜の部ともに、レクチャー&デモンストレーションも交え、狂言とイタリア伝統仮面劇についての知識や演技方法、今回の実験の趣旨を実演を交え分かり易く説明いたします。
また、十六世紀の劇作家ルザンテの作品『フィオリーナ』からの名場面をデモンストレーションいたします。
posted by イク at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

東京の皆様へご案内!

image0005.jpg東京方面の皆様へご案内!
9月13日〜17日、沢竜二と竜劇隊。東京上陸です!
西日暮里のトノゲキです!
詳しくはまた!!

芝居と舞踊ショーの二部構成
お芝居日替わり
ぜひお越しください(*^^*)
posted by イク at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

昨日、ブログ更新できませんでしたー(>_<)
毎日チェックしてくださってる皆様ごめんなさーい
(そんな方、いるのかしら。。)


昨日は午前中が延年・狂言×コメディアデラルテの稽古
昼からはアンジェロ先生によるコメディアデラルテのワークショップでした!!

改めてコメディアデラルテについて学ぶ。
彼らは何故に舞台の上であんなにもテンションが高いのか!?


彼らは漫然と日常を生きてはいないのです。
飼い猫でなく野生の猫。
常に危険が身近にある。
明日の大金よりも今の肉、なんです。


全力で怒り、全力で笑い、全力で怯える。
もちろん疲れます。
すっからかんです。

今日もコメディアデラルテのワークショップ!
今日は二人、三人での即興へと進むようです。
本日13時より谷町四丁目のアトリエオガ。
ワークショップはあと、9月2日のドーンセンターのみ
今日も2日もまだ滑り込み参加オッケーですよ!


今日は午前中が空いたから、やっとパソコン作業が少し進みました。
早くしないと残暑の時期もすぎてしまう〜(>_<)
今夜には仕上げて、明日には発送だ!
来年のための大事な仕事。実ったら報告しますね〜
posted by イク at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

ぶす

延年(狂言×コメディアデラルテ)の昼の新作は
小学校の国語の教科書に懐かしい、ぶす です。

「あおげあおげ」
「あおぐぞ、あおぐぞ」

この台詞で散々遊び倒した人も多いのでは?


狂言の作品は、誕生当時は痛烈な社会批判や風刺の精神がふんだんに込められた喜劇だったのだが、今の形からは当時の風刺的部分が分からないものも多い
今回の「ぶす」改め「うまうて死ぬる」では、作品を再構築しなおして、本来の「ぶす」の魅力をお届けするという試みです

あ、なるほど!こういうことだったのね〜♪
posted by イク at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

いっぱい寝て、、、

先日舞台で言った台詞
「水と睡眠がなければ人は5日と生きてはいられない」

そうだ。
私たちの肉体なんて、そういうものなのだ。


眠たくってつらくって、
昨日ドロのように眠った、12時間。
起きたら体が生まれ変わったようにすっきりしていた。
尿はすさまじくまっ黄っ黄(笑)


でもね
毎日そんなに寝てなかった訳じゃない
4時間くらいは毎日寝てた
それをちょっと12時間寝ただけで。。。


5日寝ないだけで死んでしまう体
1日に6時間眠るとして
1200時間に対して30時間必要

30時間のうちの12時間を一気にとったのだとしたら、
うん、超回復に値する、すごい量の睡眠だ


精神を鍛え
体を鍛え
たかが2、3日の無理なんて、、、
とすぐに考えるけど
所詮5日寝なきゃ死んでしまう
数分呼吸を止めたら死んでしまう
僅かな毒で死んでしまう

数秒心臓が止まるだけで死んでしまう

命ってそんなものなんだ。

どんなにすごいことを言っていても
僕らの肉体はこんなにもデリケートなのだ
生まれてから死ぬまで、体の機能は一瞬たりとも止まらずに働き続けている
ちょっと乱れるだけで、たちまちその一生なんて終わってしまうのだ。

だから、今この一瞬というものを、とても大事にしなくちゃいけないんだ、と、そう感じた郁彦でした。


posted by イク at 12:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

ざっと予定

九州、愛知、東京の皆様
ご都合会えば、ぜひ会いましょう!


9月1日 狂言×コメディアデラルテ(大阪、堺)
9月2週目 殺陣ワークショップやりましょう
9月13日〜17日 東京、西日暮里、大衆演劇
9月23日 大阪、ク・ビレ邸 舞踊ショー
9月29日30日 長崎、一人芝居
10月〜11月殺陣を含んだワークショップ公演(北加賀屋)
10月13日 浅草(一般観覧不可)
10月20日 愛知県サンヘルスさとの湯
11月2日 福岡 門司、天の岩戸開き!!
11月 北加賀屋、三人芝居(仮)
12月 浅草公会堂 沢竜二の全国座長大会
posted by イク at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメディアデラルテワークショップ!

狂言×コメディアデラルテ
公演とあわせて、ワークショップが開かれます!!

イタリア人俳優アンジェロによりますワークショップ、日本ではなかなか直接触れる機会はありません
また、本日よりもう一人の共演者、アンジェロも来日
ぜひこの機会に、コメディアデラルテに触れてみてください




ワークショップ
25日(土)26日(日)
13時〜17時
谷町四丁目下車、アトリエ・オガにて

9月2日(日)
16時〜21時
天満橋、ドーンセンター多目的ルーム

料金
1枠参加・5000円
2枠参加・9000円
3枠参加・12000円

9月2日(日)13時〜15時
シンポジウム「現代社会と古典喜劇」
ドーンセンター特別会議室
入場無料


9/1(土)狂言×イタリア仮面喜劇 

恒例となりつつあります、狂言と
イタリア仮面喜劇「コンメディア・デッラルテ」のコラボレーション

今年はアンジェロのほかにもう一人イタリアよりアンジェロ・クロッティという俳優を招いての創作となります。
郁彦出演は夜の部の「健康元年」です。
盆明けより来日しての創作活動開始です。乞うご期待!!



【 Eenen 延年 第六弾 】 
「狂言 × イタリア仮面喜劇」
   〜狂言の起源を探って〜

狂言の源流を探って、イタリアの仮面即興劇コンメディア・デッラルテとの共同作業を始めて三回目になります。
今回は、桃山学院大学の研究プロジェクトとも連動し、ワークショップやシンポジウムも絡めながら狂言の本来の意味を現代に蘇らせる試みとなりました。
狂言が生まれた中世は、人間の生命が疫病や戦乱に常に脅かされる不安な時代でしたが、 現代の日本も 3.11以降頻繁化を予想される地震に原発にと、狂言が誕生した時代に似て、 不安との共存を余儀なくされています。
かつての狂言師にはそんな不安な時代を人間が生き抜くのを助ける二つの大事な役割がありました。
一つは風刺によって社会の問題を浮き彫りにすること。
もう一つは、地の神を舞によって鎮めながら自然との交信を担う役割でした。
今回のEenen延年では、狂言のこの二側面をともに掘り下げながら、 現代という不安の社会にほんの一瞬でも治癒の時間をもたらせればと思っております。


【 日時 】 2012年 9月 1日 (土)
       (昼公演) 14:00 開演
       (夜公演) 18:00 開演

【 会場 】 堺能楽会館

【 料金 】
当日  4,000円 [ 全席自由 ]
前売り 3,500円
昼夜通し6,000円
学生  2,500円
学生通し4,000円

【 演目 】
(昼の部)
◆ 鎮魂延年の舞 「黒い媼」舞
◆ 新作 『うもうて死ぬる』

(夜公演)
◆ 鎮魂延年の舞 「黒い媼」舞
◆ 新作 『健康元年』

※昼の部・夜の部ともに、レクチャー&デモンストレーションも交え、狂言とイタリア伝統仮面劇についての知識や演技方法、今回の実験の趣旨を実演を交え分かり易く説明いたします。
また、十六世紀の劇作家ルザンテの作品『フィオリーナ』からの名場面をデモンストレーションいたします。
posted by イク at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連鎖するご縁、感謝!

コメディアの稽古終わり、今月頭に出演したZAZAでの「なにわ役者まつり」の集まりに顔を出してきました。
本当に素晴らしい座組!
みんな飲んべえだし(笑)

来年の第二弾、リアルに実現しそうです!


そしてコメディアデラルテの稽古では、イタリア俳優アンジェロを先日競演した、舞踊家でありながら治療家のえんともさんに整体していただきました。

先日の水盤舞台でいえば、会場となったカナリヤ条約にて、秋に上演を前提とした青山郁彦による殺陣(&芝居?)のワークショップ企画が進行中。
俺自身もまさかの企画ですが、皆様ぜひぜひご参加を!
詳細決まり次第発表します
posted by イク at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

観劇(ネタバレ)

昨日は、急遽、稽古が夕方終わりと聞き
(それでも水盤舞台&打ち上げ&稽古でくたくたでしたが)
梅田芸術劇場へ観劇に行ってきました。

Gackt主演の義経の話
マンガ家のCLAMPさんが関わっているとかで、超能力を使ったり魔物がでたりと、かなりファンタジー。
早乙女太一さんと殺陣がアクションクラブの前田さんということで、KAGEも見れました。
演出てエアリアルティシューも見れました。
色々盛り沢山だったのですが、、、

とても物足りなく帰りました(笑)
あれだけのツールがあれば、もっともっと面白くできるのに、、、

あ、まさかの続き物で、○○編・完、と書かれたときはびびりました


隣の席にたまたま市川はるこさんが座ってたので、
次の用事まで一時間弱、居酒屋へ
お互い生を四杯飲みまして
同じくらいのペースの人と飲みにいくと、楽でいいね


さて、間もなく稽古開始です
涼しい喫茶店から離脱します
posted by イク at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

日本×イタリア

552691_337177249694425_865644722_n.jpg初日稽古終了。
三本つくる作品のうちの一本目を稽古しました。
だいたいの大枠ができあがりました。

コメディアデラルテの創作方法は、ざっくりとガイドライン的に台本(テキスト)をつくるのだが、そのあとはそのテキストにある程度従いながら、どんどん即興でシーンを作り上げていくのだ。
日本人とイタリア人。
言葉の通じないもの同士の即興稽古。
二年前の大変さを思い出しました(笑)

9月1日が本番。1日かぎり!
週末土日には、本場イタリア人が教えるコメディアデラルテワークショップ開催です!
posted by イク at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狂言×コメディアデラルテ稽古初日!

狂言×コメディアデラルテ。稽古合間のランチタイム。みんなでカレーを食べに来ております。朝からマックスの肉体訓練から演目作りへ!昨日来日したアンジェロのリードで、体がコメディアデラルテを思い出す!うっしゃー、やるぞーっ!!
posted by イク at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水盤舞台終了!

2012081921530000.jpg大盛況、水盤舞台2012終了しました!!
演者それぞれの水に対するアプローチが全然違い、関わる側も刺激的な舞台でした!


今回の作品
込めた内容は様々ありますが、それは見ていただいたお客様に任せるとして
表現方法の一つとして挑んだのが
衣装に頼らず女性を瞬間的に演じるということ。

語り部、老婆、若い女、大人の女、戦士、、、と演じ変えていく構成
若い女、クシイナダヒメを冗談でなく、直球で表現すること

派手なアクションシーンも勿論ですが、あそこがとても良かった
驚いた

という言葉をいただきました。
心の中で小さくガッツポーズ


自分の良さを保ちながら、新しい表現をもっともっと伸ばしていこうと、これからも精進してまいります。
水盤舞台、ご来場ありがとうございました!!


今日から早速9月1日、狂言×コメディアデラルテの稽古です◎
posted by イク at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

image.jpg水盤舞台打ち上げ続行中(笑)
posted by イク at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。