2015年08月23日

芝居観劇


谷屋くんとオカユキの出演している劇団ZETTON公演初観劇してきたぞ!
カンテレなんでもアリーナも名前だけは知っていたが初めて入りました。
うん、エネルギッシュだった。
こんなにみんなで作った作品が1日2公演だけなんてもったいない!
でも、回数に関係なく、その一回にかけてきたものが光るからこそ、舞台演劇って美しいんだよな。


個人的には、本編もさることながらカーテンコールでの
「お客様の拍手が僕たちの栄養です」
という言葉にうるっと涙してしまいました。
ひょっとして、今俺が一番聞きたかった言葉なのかもしれない。

間もなく夜公演、千秋楽が始まります。
よき舞台となりますように!!

真っ黒の谷屋くんも、芝居を初めてみた北高後輩のオカユキもとってもよかったです(^^)
posted by イク at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

観劇〜診察〜観劇

昨日は町まで出てみました。
町までって(笑)

実家の宝塚は結構な空気きれいな住宅地でして、朝はうぐいすなんか聞こえちゃったりするんです。
で、昨日は大阪まで出てみたんですが、、人が多いですね〜。

最初の目的地は阪急百貨店でやっている文楽展の実演「傾城阿波の鳴島」母娘対面の場面
人形なのに、娘の言葉を聞く母の表情に引き込まれました。とても素晴らしかった。
30分前に会場に着いたのにすでに立ち見状態。30分まって本番30分。でも価値がありました。
本来は劇場へ足を運ばないと鑑賞できないものですが、こうして無料鑑賞の場をつくっていただき本当にありがとうございます。勉強させていただきました。




時間があるので、梅田から長堀の病院まで歩いてみる。

診察時間2分前というギリギリになってしまった。意外と時間がかかるものだ。
今日は、手術した病院を紹介してくれた先生に診察していただく。
手術は本当に素晴らしいできであるとの診断。治りも早くも遅くもなく順調とのこと。

一番気になっている日頃の過ごし方を伺った。

世界一般的にポリープの原因となったような喉の使い方は6週間はしない。本格的に使用するまでは12週間間をあける。つまり舞台のみならず本格的な訓練などは12週間以降。練習も6週間はお休み。
途中1日2日、エイヤっとやるのもいいが、連続しるのは避けるがよし。

あーあ。声が出るようになったのに、、、なんかつまんないなぁ。。。

すいません、正直な気持ち↑
この気持ちを無視するんじゃなくて、そういう気持ちが自分にいるということを抱きしめて、この期間を過ごしていきたいと思います。

8月、、どう過ごそう。おそらくタバコの煙の多い場所も避けた方がいいだろうし。。。

もしもこんな青山を、踊りのゲストなどでイベントに呼んでいただける方いらしたら、ぜひぜひ声かけてください。8月は現在かなりスケジュールに余裕があります(><)

最後はインディペンデントシアターへ一人芝居フェスインディペンデントトライアルの2次予選を観劇。
7本の一人芝居。審査をされるというスタイルゆえか、演者たちの緊張がビリビリと伝わってきました。
こういう清い感じって、すごくいいですね。だから人は、こういうライブのものやスポーツなどに心惹かれるのではないか、なんて感じました。
脚本の面白さ、演出、演者。意欲と熱意をもって取り組んでいる作品たちは、いびつながらもそれぞれにとても魅力的でありました。一番の目的でありました福岡から参戦の江口君の「キネマおじさん」はどうどうの1位を勝ち取って3次予選へ進出。さすがです。

客席では、長崎でともに一人芝居を競演したコレッティや浅田くんと再会。相内Pや勝山くんとも久しぶりにお会いでき、刺激とエネルギーを沢山もらいました。面と向かうとつい、声をだせない弱音の部分を吐いてしまう自分に、帰り道げんなりしながら、俺も俺の道をしっかりと歩いて行こうという次第。

帰宅すると、青山郁彦一人芝居DVDの感想メールが届いていた。喜んでくれていました。作ってよかった。
幸せな気持ちで布団にはいりましたとさ。
posted by イク at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

ブログ引っ越し。改めて(汗)

ブログ引っ越ししますといいながら、普通に投稿してました(笑)
でも、容量がいっぱいなので、写真つきの記事はアップされません。
気づいてませんでした。

以下のアドレスに引っ越しします!
http://ikuhiko2.seesaa.net/
posted by イク at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

稽古日記

みなさん、こんにちは◎
郁彦です!

いよいよ今日は年内稽古最終日。

稽古はだいたいお昼からなんだけど、3時間前くらいから役者さんたちは稽古場へ入り、アップしたり前日の復習したり、稽古したりしています。
スタッフさんたちはもっと早くから来て作業され、最近は稽古場を出るのが22時を過ぎることもざらだとか(>_<)

高い高い熱量と、ベテランならではの力の抜けた感じで満ち満ちているこの稽古場。
帰ったら毎日ぐったりです。

さぁ、今日もその濃厚な稽古場へ!

行ってきます!!
posted by イク at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

正月演芸会

3年前にスタートした正月演芸会。自宅の開けっ広げな庭的敷地を利用して祭をしようと、獅子舞演芸のおいかどいちろうさんに来ていただき開宴。100人近くのご近所さんが集まる盛大な宴になりました。

2年目、引き続きおいかどいちろうさんに出演いただきながら、アーティスト仲間の創作和太鼓集団・黒拍子も出演。トリは座長として自分が一人芝居。1年のみの単発でなく、継続する祭としての2年目、打ち上がりました。

2013年、3年目。継続していくため、いかにも正月という演芸から離れ、殺陣集団・斬と民族音楽&舞踊のつくよみをゲストに迎える。毎年の寒空ながらも新しい観客も増え、取材も入り、飛躍の3年目でした。

そして来年4年目。「冬眠熊」の稽古の都合で、実施できるかどうかも定かでなく、ゲストアーティストを依頼できないという状況下、鞦韆流秘聞で誕生したチーム青山が名乗りをあげてくれた。さて、来年の演芸会はどんな宴にできるかな。


正月演芸会は1月3日14時から
青山家の庭で行います☆
posted by イク at 17:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

冬眠する熊に添い寝してごらん稽古日誌

ブログ更新滞りがちの郁彦です。
こんばんは!
なぜ滞りがちかって?
だって本番まで言えないことばっかりなんだもん(笑)

毎日頑張っておりますよー!


19日は、冬眠する熊の稽古をお休みして、浅草公会堂の本番でした。
一節太郎さんの生歌で浪曲子守唄を聞けて、うん、最高。
橘大五郎さんが沢正を演じる、沢竜二の殺陣師段平。
沢竜二と竜劇隊公演でもお馴染みの演目だけど、座長さん達が入ると、スケール感がぐっとアップしました。
素晴らしかった◎


さてさて、冬眠する熊である。
蜷川カンパニーの皆さん、とてもよくしてくださります。
そして、行動力が凄いです。
役のアイデア、考えてくるのは誰でもやります。
アイデアを具現化できるよう自宅で稽古も、みんなしてきます。
精神論だけじゃないんです。
持ち道具だってどんどん工夫。
メイクだってどんどん試します。
みんな、めちゃくちゃ勉強してきてます。
これが、職業としての役者のクオリティなんだ。
当たり前レベルが尊敬レベル。

さておいら。
四苦八苦しながらも、今日も格闘。
結構沢山出ています。
頑張ります!
頑張ります!!


初の蜷川舞台、
皆さん、応援してくださいね!!
posted by イク at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

no-title

左右同時に叩けた時と、バラついた時では、あまりにも音が違いすぎる。。楽器のハードルと格闘中!!いよいよ今日は通し稽古なんだって!スティック握り始めて今日で10日目!
posted by イク at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

「東京する熊に添い寝してごらん」

「冬眠する熊に添い寝してごらん」
チケットは青山郁彦まで連絡ください◎

東京 1月9日〜2月1日 Bunkamuraシアターコクーン
大阪 2月7日〜2月12日 森ノ宮ピロティホール

以下詳細
【東京公演】

会場 Bunkamuraシアターコクーン

チケット
S席 9500円
A席 7500円
コクーンシート 5000円

公演日程
2014/1/9(木)〜2/1(土)
1/9(木)18:30
1/10(金)18:30
1/11(土)12:00/17:30
1/12(日)12:00/17:30
1/13(月・祝)13:00
1/14(火)18:30
1/15(水)休演
1/16(木)13:00/18:30
1/17(金)12:00
1/18(土)12:00/17:30
1/19(日)12:00/17:30
1/20(月)休演
1/21(火)13:00/18:30
1/22(水)休演
1/23(木)12:00
1/24(金)12:00
1/25(土)12:00/17:30
1/26(日)13:00
1/27(月)18:30
1/28(火)13:00/18:30
1/29(水)休演
1/30(木)13:00/18:30
1/31(金)12:00
2/1(土)12:00/17:30


【大阪公演】

会場 森ノ宮ピロティホール

チケット 9500円・全席指定

2014年2月
7日(金)    18時半
8日(土) 13時・18時半
9日(日) 13時
10日(月)13時・18時半
11日(祝)13時
12日(水)13時



作・古川日出男
演出・蜷川幸雄

出演
上田竜也(KAT-TUN)、井上芳雄、鈴木杏、勝村政信
立石涼子、大石継太、冨樫真、間宮啓行、木村靖司、石井愃一、瑳川哲朗、沢竜二

妹尾正文、清家栄一、飯田邦博、岡田正、塚本幸男、野口和彦、新川將人、木内竜喜、青山郁彦、島本和人、本多新也、堀文明、澤魁士、駒木根隆介、
野辺富三、プリティ太田、羽子田洋子、加藤弓美子、土屋美穂子、難波真奈美、小川紘司、大串三和子、神尾冨美子、佐藤禮子、谷川美枝、田村律子、百元夏繪、益田ひろ子、宮田道代、ほか
posted by イク at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

昨日同期が俺に対して「現場感」という言葉を使ってくれた。そうだ。中央から離れたという引け目はあったが、観客はどこにでもいると知れたし、WS開催や稽古含めれば人前に立たない期間をこの18年間10日以上あけたことはない。そうだ、現場に居続けてる。それだけは自信を持っていえる、自分の築いてきた歴史だ。
posted by イク at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

桐朋同期の飲み会に参加!!


泣けた!感動!生きててよかった!!

ヒロコ、企画してくれてありがとう!!
そして、同期の蜷川さん繋がりの多さに唖然!

アイリ、いつもありがとう!もっと話したかった!

新宮、頼るべき駆け込み宿!いつも会ってるから、今回あまり話せなくて(>_<)

かんな!なんだ!?会うたびにノリのよさが加速する(笑)

とし!再会はまさかの18年ぶり!?近しすぎるゆえ話せなかったことがたくさん!会えてマジで嬉しかった!

ひさゆくしのぶ!なんだよ!めっちゃ楽しいやないか!!喧騒をすぎてのマジな話をする時間を、また次回!!

大樹 思うところをガンガンぶつけられる愛すべき天才!会えてよかった!蜷川舞台、がんばります!!

せしも 企画、場所、提供ありがとう!あなたの体の激変に一番の衝撃!!俺たちはまだまだ何にでもなれる!そう思えた!五周年、おめでとう!!

あかね ある意味、一番学生時代を思い起こさせてくれた。時間も時代も関係ない!!俺たちは「今」!!生きているんだ!

りえ 東京飲み会で会えて嬉しい、りえの顔!群馬を身に来てくれたあの日が懐かしい。俺たちは、生きているんだね!

けいた ありがとう。まさかの大衆な演劇への衝撃。俺たち、額縁まだまだ作ってるよね。どんどん開いていこうぜ!

陽子 溢れるエネルギー、そうだぜ!それだ!若々しい陽子の姿、勝負はこれからだ!


同時代を生きてきたという絆
熱苦しい俺の熱情
そんなものどうでもいい俺の女形(笑)
再会してしまうこの腐れ縁


まことに嬉しい!
感激!
身がしまる!


あぁ、誰も漏れてないよね(>_<)


今日会えなかった同期も含め
俺は桐朋に行ってよかったと思った!!
だって、みんなエネルギー強すぎて面倒くさい(笑)
みんな一座の主役はれるくらい面倒くさいエネルギーの固まり!!


舞台稽古でくさってたけど、本当によかった!
ありがとう、みんな!!
俺はまだまだがんばります!!!
posted by イク at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。